不妊、高齢出産、自閉症児子育て


by はな

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

■ランキング■

最新の記事

スクラッチ
at 2018-07-16 09:00
息子と水泳
at 2018-07-15 09:00
メモしてきたけど・・・。
at 2018-07-14 11:15
パソコンでローマ字練習
at 2018-07-02 22:30
発達障害と依存症
at 2018-06-29 22:58
スクールカウンセラーを利用
at 2018-06-27 22:28
登下校のトラブル ママ達へ
at 2018-06-19 20:21
登下校のトラブル 息子の対応
at 2018-06-18 22:59
登下校のトラブル 先生へ相談
at 2018-06-13 14:22
登下校のトラブル 苛められて..
at 2018-06-12 17:25

最新のコメント

> りらさん ご無沙汰..
by syufuhana at 17:51
ご無沙汰してます。 マ..
by りら at 12:55
うちの甥っ子も発達障害で..
by ねこ at 00:18
> tkさん コメント..
by syufuhana at 15:34
上級生のいない通級が、凄..
by tk at 22:03

タグ

(122)
(117)
(106)
(101)
(92)
(89)
(45)
(32)
(20)
(18)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(1)

カテゴリ

全体
はじめての方へ
息子(1歳半~3歳半)
息子(3歳半~6歳)
発達センター(療育施設)
発達センター分室(療育施設)
トイレトレーニング
お出かけ・旅行
本・絵本
食・レシピ
映画
海外ドラマ
母のうつ病
不妊症
出産・育児
日記・エッセイ・コラム

ライフログ


発達障害の子どもたち (講談社現代新書)


育てにくい子にはわけがある―感覚統合が教えてくれたもの (子育てと健康シリーズ)


おかあさん☆おとうさんのための行動科学


あなたが育てる自閉症のことば 2歳からはじめる自閉症児の言語訓練―子どもの世界マップから生まれる伝え方の工夫


自閉症の子とたのしく暮らすレシピ


自立への子育て―自閉症の息子と共に〈2〉 (自閉症の息子と共に (2))


ありのままの子育て―自閉症の息子と共に〈1〉


統合保育で障害児は育つか―発達保障の実践と制度を考える (子育てと健康シリーズ)


自閉症感覚―かくれた能力を引きだす方法


自閉症―これまでの見解に異議あり! (ちくま新書)


発達障害の子が働くおとなになるヒント―子ども時代・思春期・おとなへ


ギフテッドー天才の育て方 (学研のヒューマンケアブックス)


マニュアル 障害児が普通学級に入ったら読む本


東儀家の子育て 才能があふれ出す35の理由


将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!


心と頭がすくすく育つ読み聞かせ


「大人の発達障害」をうまく生きる、うまく活かす(小学館新書)

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
more...

検索

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
40代

画像一覧

スクラッチ

先日、息子がパソコンで『マインクラフト』というゲームで遊んでいること記事にしました。

コメントもいただいたので、もうひとつ息子がパソコンで遊んでいるものをご紹介。

パソコンを購入したことを、ママ友に話すと

息子さんも、パソコンを使用しているとのこと。

そのママさんがお勧めしてくださったのが、

NHKの厚切りジェイソンの番組



『スクラッチ』とやらを使って、プログラミングする?

子供はすごいもので、番組のHPをお気に入りに追加し、

その後は、私が何もしなくても遊んでおります(^^;

なので、内容は上手くご紹介できません、ごめんなさい(>_<)

TV番組と連動してるので、番組も見ていただけると

わかりやすいかと思います(^^;

子供にパソコンは贅沢品かなぁ・・・とも思いますが、

我が家の場合、ワタクシがパソコンを使用して内職の仕事をしておりまして・・・(^^;

期限があり、パソコンの調子が悪くてお仕事ができないとなると、大変なことに・・・。

というわけで、2台用意しております(^^)

c0346796_22262406.jpg
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HP/エイチピー 15.6型ノートPC HP 15-bs005TU-B 2DN43PA-AAAC ピュアホワイト
価格:37800円(税込、送料無料) (2018/7/2時点)




読んでくださってありがとうございます!(^^)!


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

--------------------------------------------

2014年11月に、ブログを引っ越ししたため、それ以前の記事は、カテゴリが変だったり、画像が反映されていなかったり、大変読みづらくなっております(T_T)

尚、2014年11月3日までは、カテゴリをしておりますが、exciteブログに引っ越ししてからは、カテゴリを使用せず、タグを使用しております。



# by syufuhana | 2018-07-16 09:00 | Trackback | Comments(0)

息子と水泳

息子が、夫と一緒に、親子水泳に通い始めたのは

4歳になる少し前から。

その頃、習い事を始めるお子さんが、増えてきて

何か、息子にもできるものがないかなぁ~と思いつつ、

障害を持った息子ができる習い事があるのだろうか・・・とも思っていました。

当時は、パニックなることも多く、一度パニックになるとなかなか収まらない。

指示も上手く伝わらない・・・。

習うなら親子教室しかない。

ママ友に誘われて、市の親子体操教室へ通ってみました。

初日、体育館に入った途端、泣いてパニック。

抱っこから降りようともせず、体育館の床に足を付くこともできませんでした。

その後、少しずつ慣れてはいきましたが、1クールで辞めました(^^;

その頃、息子が得意とするもの?

水です(^^;

水をまったく怖がらない。

シャワーを頭からかけても平気。

足が届かないプールでも、怖がらずに喜んで入っていきます。

まぁ、恐怖心が鈍感ということもあったと思いますが・・・(^^;

市の親子水泳から初めて、民間の水泳教室へ移り、今年で6年目。
(親子水泳は夫が担当(^^;)

先日、学校のプールで1級に進級しました。

c0346796_11304821.jpg

学校では、苦手なことも多く、なかなか自分の得意とするものを

見出せない息子ですが、ひとつでも得意とするものがあれば

自信につながるのでは・・・と思います。

水泳は、夏の短い期間ですけど・・・(^^;

1年生のときに購入したプールバックです。

c0346796_11150122.jpg
ランドセルの上から肩掛けできるもので、口が大きく空いて

出し入れしやすいもの。

ファスナーがあり、ロッカーに突っ込んでも、中身が出ないものを選びました。

学校で使用する道具は、不器用な息子が使いやすいものを選ぶようにしてます。

同じものはもうないと思いますが、こんな感じでしょうか  ↓


読んでくださってありがとうございます!(^^)!


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

--------------------------------------------

2014年11月に、ブログを引っ越ししたため、それ以前の記事は、カテゴリが変だったり、画像が反映されていなかったり、大変読みづらくなっております(T_T)

尚、2014年11月3日までは、カテゴリをしておりますが、exciteブログに引っ越ししてからは、カテゴリを使用せず、タグを使用しております。



# by syufuhana | 2018-07-15 09:00 | Trackback | Comments(0)

メモしてきたけど・・・。

c0346796_11144963.jpg
息子くん、4年生になり、クラブ活動が始まりました。

息子は、創作クラブです。

第3希望まで選び、先生が決めるそうです。

第1希望 創作クラブ
第2希望 パソコン
第3希望 家庭科クラブ

運動系は、ありません(^^;

本当は、パソコンクラブが良かったんだけど、希望者が多く

落選する可能性が高いのでやめた

とのこと。

たぶん、落選するのが嫌だったんでしょう。

息子らしい・・・(^^;

あとは、家庭科クラブ?

将来、一人暮らししたら料理もいいかなぁ・・・

という理由らしいです(^^;

さて、創作クラブ、創作ですから材料がいろいろ必要になります。

しかしクラブですから、担任の先生が持ち物を連絡帳に書いて下さるわけもなく、

自分で、聞いて覚えてこなくてはいけません。

次回は何をするのか、何の材料が必要なのか・・・。

以前ブログの記事にもしましたが、

息子くん、

集中して話を聞くことが難しい

そのうえ、ワーキングメモリーが低い

話を聞いてないときもあれば、聞いたけど覚えてないときもある・・・(-_-;)

ということで、筆箱に付箋を入れ、忘れそうなときはメモしてくるよう、

何度も言っておりました。


すると、書いてきました!(^^)!

c0346796_11145668.jpg

すごい~(≧◇≦)

やっと、努力が実を結んだのか!

しかし・・・詰めが甘かった・・・(-_-;)

風鈴を作るということで、

空き瓶
タコ糸

と書いてきたんですが、

空き瓶?

空き瓶に、タコ糸通せないでしょ??

息子に、掘り下げて聞くんですが、いまいち内容がわからない・・・(;´Д`)

幸いにも、数少ないママ友のお子さんが、同じ創作クラブ。

お聞きしたところ、

空き瓶でもいいんだけど、重いのでお勧めできないとのこと。

ゼリーのカップや空き缶など。

ゼリーのカップだと、音が出ないので、鈴を付けるのがお勧め。

鈴やタコ糸は学校にあるけど、家に飾りつけの材料があれば持ってくるとのこと。

書いてはきたんだけどね~。

深い内容までは聞いてないのか、覚えてないのか・・・・。

とりあえず、

メモを取る

ことができたので良しとして・・・・(^^;

このまま習慣づけばいいなぁ・・・。

自分が苦手なことがあると

どうせ自分なんて・・・と自己否定感が強くなってしまうかと思いますが

どうしたらいいだろう?

と考え、工夫することで、できるようになる喜びを感じ、

苦手なことがあることは、大したことではないと思ってほしいです(^^)


息子が図書館で借りた本です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

目でみる漢字 [ 岡部敬史 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/7/12時点)




読んでくださってありがとうございます!(^^)!



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

--------------------------------------------

2014年11月に、ブログを引っ越ししたため、それ以前の記事は、カテゴリが変だったり、画像が反映されていなかったり、大変読みづらくなっております(T_T)

尚、2014年11月3日までは、カテゴリをしておりますが、exciteブログに引っ越ししてからは、カテゴリを使用せず、タグを使用しております。



# by syufuhana | 2018-07-14 11:15 | Trackback | Comments(0)

パソコンでローマ字練習

c0346796_22262406.jpg
前回、ゲーム『マインクラフト』の記事を書きました。

ゲームの知識がほとんどないので、記事を書くうえで、間違っていたらごめんなさい(^^;

我が家は、プレステーションのマインクラフトを購入しました。

携帯型ゲーム機は、できればやらせたくないという気持ちと、

当初、我が家にある任天堂のDSでのマインクラフトはありませんでした。

しばらく、プレステーションでマインクラフトを楽しんでいた息子ですが、

ある日、パソコンのマインクラフトがやりたいと言い出しました。

パソコンのマインクラフト?

またもや、

なんだそりゃ?

ですよ(-_-;)

なぜ、パソコンの?

どうやら、パソコンのマインクラフトでしかできないことがあるとか・・・。

調べてみましたよ~。

調べたけど、ゲームに詳しくない、パソコンだって詳しくない

ワタクシには、???。

さて、どうしたものか・・・。

ただ、ちょうどその頃、3年生の授業で、ローマ字の授業がありました。

パソコンに早くから触れることは、いいのでは?

ローマ字入力にすれば、ローマ字も覚えるのでは?

パソコンでゲームもしたことない、そのうえ『マインクラフト』は、日本のソフトじゃない・・・。

ダウンロード?

自信はありませんでしたが、

購入!(^^;

一緒にパソコンも購入(^^;

私の内職の仕事の都合で、パソコンは我が家に2台必要。

1台はWindowsXPだったので、ちょうど買い替えなけらばならないときでした。

今現在は、パソコンの『マインクラフト』も楽しんでおります。

ローマ字も、あっという間に覚えました(^^;

キーボード入力は、まだまだ遅~いけど・・・(^^;

時折り、分けわからないこと(ゲームの専門用語)を聞かれたりして、

奮闘するときもあります(-_-;)

パソコンゲームも依存しないよう、注意しながら見守っていこうと思います。

購入したパソコンは1年前ぐらいなので、同じ製品はもうないのかなぁ?

お値段的には、こちらかな・・・  ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HP/エイチピー 15.6型ノートPC HP 15-bs005TU-B 2DN43PA-AAAC ピュアホワイト
価格:37800円(税込、送料無料) (2018/7/2時点)




読んでくださってありがとうございます!(^^)!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

--------------------------------------------

2014年11月に、ブログを引っ越ししたため、それ以前の記事は、カテゴリが変だったり、画像が反映されていなかったり、大変読みづらくなっております(T_T)

尚、2014年11月3日までは、カテゴリをしておりますが、exciteブログに引っ越ししてからは、カテゴリを使用せず、タグを使用しております。



# by syufuhana | 2018-07-02 22:30 | Trackback | Comments(0)

発達障害と依存症

c0346796_22492647.jpg
以前もブログの記事にしましたが、

息子くん、『マインクラフト』というゲームを楽しんでおります。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Minecraft: PlayStation4 Edition
価格:2332円(税込、送料無料) (2018/6/29時点)




簡単に言うと、レゴブロックのゲーム盤のようで、

ブロックで、街や建物を作ります。

戦闘もできるようですが、息子の場合は、モノづくりのみで楽しんでおります。

やはりゲームは楽しいようで、やりたくてしょうがない。

今のところ、ルールを設けて、

平日は30分。
休日は1時間。

までとのお約束。

半年ほど前のことですが、発達障害で通っている病院を変えようと、

新しく違う病院へ行ったとき、医師から

ゲームはお勧めできないと言われました。

やるなら、しっかりルールを決めること

と、ご指導頂きました。

そうですよねぇ~(^^;

発達障害の場合、健常の人に比べたら、依存症になる可能性が2倍だそうです。

でしょうねぇ~(-_-;)

実際、息子のお友達でも、ゲームが止められず、生活に支障が出ているお子さんもいます。

もちろん、健常の人間だって、何かしらに依存はしていると思います。

私は、コーヒー(カフェイン)に依存してます(^^;

発達障害の場合、気持ちの切り替えも難しいうえに、自己管理が苦手。

大人になれば、ゲームだけではなく、お酒やギャンブル、タバコ、たくさんの誘惑があるわけで・・・(-_-;)

息子を育てるうえで、大きな課題です。

今のところ素直に約束を守ってる息子ですが、

もう少し成長すれば、反発も出てくるでしょうし、不安はあります。

ゲーム以外にも楽しめるもの、夢中になれるものを残しておきたいと思います。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

--------------------------------------------

2014年11月に、ブログを引っ越ししたため、それ以前の記事は、カテゴリが変だったり、画像が反映されていなかったり、大変読みづらくなっております(T_T)

尚、2014年11月3日までは、カテゴリをしておりますが、exciteブログに引っ越ししてからは、カテゴリを使用せず、タグを使用しております。



# by syufuhana | 2018-06-29 22:58 | Trackback | Comments(2)

スクールカウンセラーを利用

c0346796_22281283.jpg

ママ友さんに誘われて、剣道の体験教室に行ってきました。

武道?とは、無縁の人生のワタクシ。

剣道を間近で見るのは初めて。

素敵~♥

貧相で、へっぴり腰の息子にも(運動苦手)

やらせたい!

と思いますが、

当の本人、体験はとても楽しそうでしたが、

「習いたい!」

とは、一言も口にせず・・・(^^;

また機会があったら、体験に参加してみようという思いだけで帰りました(^^;

さて、息子が小学校へ入学してから

毎年1回は、スクールカウンセラーを利用しています。

時期は、進級した1学期に利用。

今年も、先日、面談させて頂きました。

私の場合は、相談というよりも、話を聞いてもらうというか

愚痴?・・・(^^;

正直、学校や担任、専科の先生の愚痴です~(*´з`)

ごめんなさい、先生(^^;

学校の事情や先生を知っているからこそ、話を理解してもらいやすく、

客観的に話を聞いてくださいます。

必要ならば、先生へのフォローも上手くしてくださったりします。

図々しくも

幼い時期は、いろんな大人の目で、息子を見守っていただきたいなぁ・・・

と思っております。

ママ友にも言えない、先生にも言えない子供の悩み、愚痴など

カウンセラーと聞くと、抵抗があるかもしれませんが、

軽い気持ちで受けてみるのも良いかと思います(^^)

先日に引き続き、俳句の本を、図書館から借りてきました。




国語の授業で俳句と短歌を勉強しています。

読んでくださってありがとうございます!(^^)!


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

--------------------------------------------

2014年11月に、ブログを引っ越ししたため、それ以前の記事は、カテゴリが変だったり、画像が反映されていなかったり、大変読みづらくなっております(T_T)

尚、2014年11月3日までは、カテゴリをしておりますが、exciteブログに引っ越ししてからは、カテゴリを使用せず、タグを使用しております。



# by syufuhana | 2018-06-27 22:28 | Trackback | Comments(0)

登下校のトラブル ママ達へ


c0346796_09420684.jpg



梅雨の季節。

まだ、長靴にお世話になってる息子くん。

そろそろサイズアウト。

長靴って、何年生まで履いてくれるのかなぁ・・・(^^;

さて、登下校のトラブル。

今日が最後です(^^;

最初の記事でも書きましたが、通級学級に通っているママ達から

よく出る話題であります。

先日の保護者会では、先輩ママとして(1年生から通級に通ってるので、必然的に先輩(^^;)

意見を求められ、息子の下校のトラブルの話をしました。

私の対応が良かったのか悪かったのかは、わかりませんが・・・(^^;

息子の学校の場合は、登校班がないので、対応はしやすかったのかなぁ・・・と思います。

お話では、登校班でのトラブルを抱えてるお子さんが多く、ママ達も悩んでおりました。

息子とは違う小学校の健常児のママさんが

「登校班面倒くさくてさ~、やめちゃった(^^;」

という話を聞いたことがあります。

子供が、苛められてるわけでもなく、トラブルもない、ただ

待ち合わせの時間に、間に合わせるのが大変で気を使う(´Д`)

との理由でした。

どうやって、やめたのかは聞きませんでしたが、

先生に相談し、登校班から外してもらうのも、ひとつの手段かもしれません。

私は、息子の下校のトラブルが改善されなかったときは、

先生に相談し、通学路を変更しようと思っていました。

少々、遠回りにはなりますが、一人で帰ってこれる距離です。

そんなお話も、ママさんたちにさせて頂きました。

環境を変えてあげるのも大事かなぁ・・・と思います。

ただ、環境を変えることで

自分は、みんなと一緒に通えないからダメなんだ・・・という思いを抱かせないことも大事かなぁ・・・と思います。

むしろ、気が楽になった、清々したぐらいの気持ちを持ってくれるといいなぁ~。

小学生じゃ難しいかもしれませんが・・・(^^;

長くなりましたが、読んでくださってありがとうございます!(^^)!


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

--------------------------------------------

2014年11月に、ブログを引っ越ししたため、それ以前の記事は、カテゴリが変だったり、画像が反映されていなかったり、大変読みづらくなっております(T_T)

尚、2014年11月3日までは、カテゴリをしておりますが、exciteブログに引っ越ししてからは、カテゴリを使用せず、タグを使用しております。



# by syufuhana | 2018-06-19 20:21 | Trackback | Comments(0)

登下校のトラブル 息子の対応

c0346796_22515824.jpg



テーブルの上、汚いから片付けてと言うと

「島だから、このままにしておく」

島?ガラクタ並べてるだけじゃん・・・(-_-;)

さて、今回も登下校のトラブルの続きです(^^;

「もしかしたら苛められてるかもしれない・・・」

と、悲しく、切ない告白を、息子から聞いたワタクシ。

親としては、どう対応すべきなのか・・・。

まずは、怒らず、悲しまず、動揺せず、冷静に。

心の中では、いろんな感情が沸き上がり、かなり動揺しております(>_<)

(A君ね~、息子とは絶対合わないタイプだとは思ってたけど、
そんなひどことするなんて・・・。
クソガキ!まったく子供って奴は<`ヘ´>
親はどんな人だったけ?確か、あたしよりずっと若かったわ(-_-;)。
先生に言う?もっと様子みるべき?
そうだ、まず○○ママに聞いてみようかなぁ・・・。あ~、切ない・・・泣きそう(´Д`)
どうすればいいの(T_T))

B君は、3年生の時も一緒のクラスで、下校も一緒にしたりしてましたが、

トラブルはありませんでした。

A君が一緒のクラスになり、下校に加わったことで、

B君もA君に加担してしまったのだと思います。

どうにか平静を装い、息子に

「う~ん、苛めまではいかないけど、嫌なことはされてるよね(*´ω`)」
「まずは、嫌なことをされたら、はっきり止めてって言おうね。それでも止めなかったら先生に言おう!」
「息子くんは、A君とB君、どうしても一緒に帰りたい?」

「う~ん、どうかな?」

「母さんは、帰りたくないって言ってるA君と帰る必要はないと思う。
意地悪する子と、お友達になる必要もないと思う。意地悪する子と一緒にいると、
息子くんも意地悪な子になっちゃうかもしれなし、プラスにもならないよ。」

「そっかぁ~(^^)/」

「じゃぁ、どうしようか?A君とB君より、早く教室から出て、さっさと帰ってきたら?
A君とB君が先にいたら、一緒にならないように、ゆっくり帰ってくるようにする。
どう?この作戦でやってみたら?」

「その作戦いいね!そうする!」

「それに、一人で帰ってくることは、かっこ悪いことじゃないし、寂しいことでもないよ。
男の子は、一人で帰ってくるっ子他にもいるでしょ?C君もそうだよね?」

と、こんな感じで、息子と話をしました。

この対応が良いのか悪いのかは、わかりませんが、その時は、これが私の精一杯の対応でした(^^;

その後、息子は作戦を決行しました。

A君とB君は、息子の行動に少々戸惑っていたようでした。

ヤバいと思ったのかなぁ~(^^;

そんな時、前回記事に書いた、先生との話し合いがあり、

嫌がらせは無くなり、ときどき一緒に帰るようになりました。

4年生の今は、クラスも違うので、ほとんど一緒になることもないようですが、

一緒になったときは、トラブルもなく一緒に帰ってきてるようです。

息子の話だけなので、油断はできませんが・・・(^^;

前回も書きましたが、登下校のありがちな、ちょっとしたトラブルで

先生のご相談するのは、どうなのか迷いもしましたが、

4年生で、A君と違うクラスになったのも先生のご配慮があったのかなぁ・・・

という思いもあります。

読んでくださってありがとうございます!(^^)!


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

--------------------------------------------

2014年11月に、ブログを引っ越ししたため、それ以前の記事は、カテゴリが変だったり、画像が反映されていなかったり、大変読みづらくなっております(T_T)

尚、2014年11月3日までは、カテゴリをしておりますが、exciteブログに引っ越ししてからは、カテゴリを使用せず、タグを使用しております。



# by syufuhana | 2018-06-18 22:59 | Trackback | Comments(0)

登下校のトラブル 先生へ相談

c0346796_14202578.jpg
今日は、写真ネタがないので、我が家のメダカちゃんです(^^;

さて、前回の続きです。

下校時、苛められてるかもしれない息子くん。

母としては、辛くて切ない出来事です(涙)

やはりこのまま放置しておくことはできず、

やはり担任の先生のお耳には入れておきたい。

あった出来ごとだけをお伝えして、

相手のお子さんには、

今のところ何もおっしゃっていただかないよう、

様子だけ見ておいてください

とお願いしました。

その後、クラスの中で、雪を投げつけられてケガをしたお友達がいたそうです。

先生は、クラスのみんなで話し合いをし、

そのとき、息子が自ら下校のときの話をしたそうで、

息子とお友達、先生で話し合いの場が持て、その後、嫌がらせや、揶揄いは無くなりました。

3年生は、まだ先生のお話に、素直に耳を傾けられる年齢かなぁ・・・と思いました。

4年生になってからは、お友達とはクラスも別れ、ほっとしております。

ときより一緒に帰ってくるようですが、

今のところ、穏やかに帰ってきてるようです。

あくまでも、息子の話ですけど・・・(^^;

登下校の男の子の間でありがちな、ちょっとした出来事で、

先生にお話しするのは・・・と躊躇いもありました。

でも、小さいうちに芽を摘むことは大事だと思っています。

次回は、息子への対応を記事にしたいと思います。

学校の国語の授業で、俳句と短歌を勉強しているようなので、

図書館から借りてみました。





--------------------------------------------

2014年11月に、ブログを引っ越ししたため、それ以前の記事は、カテゴリが変だったり、画像が反映されていなかったり、大変読みづらくなっております(T_T)

尚、2014年11月3日までは、カテゴリをしておりますが、exciteブログに引っ越ししてからは、カテゴリを使用せず、タグを使用しております。



# by syufuhana | 2018-06-13 14:22 | Trackback | Comments(0)

登下校のトラブル 苛められてるかもしれない

c0346796_17252138.jpg
息子の通っている通級学級のママたちの話で、

登下校のトラブルの話がよく話題になります。

登下校に、お友達に揶揄われたり、嫌がらせを受けたり。

それは、我が家でも同じ。

息子の場合、登校班というものもなく、

学区外の学校へ通っているので、同じ学年で息子と同じ道を利用するのは

たったの5人。

登校班ではないので、毎日5人で登下校するわけではなく、

登校は、各々での登校ですし、

下校は、帰りに一緒になれば帰るという具合でした。

そんな状況だったので、上手くいけば、6年間何事もなく過ぎるのではと思っておりました。

あまかった・・・。

3年生にときに、5人中、息子を含めて3人が同じクラス。

下校は3人で下校することが増えてきました。

3人で下校する距離は、たったの300mなのに。

ある日、息子のランドセルが汚れていました。

理由を聞くと、雪を投げ合って帰ってきたとのこと。
(東京で大雪が降りました)

まぁ、雪を投げながらふざけて帰ってきたのかなぁ・・・と思いましたが、

息子に、根掘り葉掘りと聞いてみました。

すると息子くん

「もしかしたら苛められてるかもしれない・・・」

息子が一緒に帰ろうとすると

「一緒に帰らないで!」

と言われたり

「目を閉じて10数えて」

と言われ、目を開けると

2人で笑って逃げて行ったり・・・。

こんな話を息子の口から聞くのは、本当に切ない・・・(´Д`)

涙出そうになりますが、

息子の前では、過剰に反応せず冷静に振舞おうと

頑張るしかありません。

泣いても怒っても、息子は心配になり、

今後、私に話してくれなくなるかもしれません。

う~ん、難しいです。

長くなるので、続きは次回。

息子が学校から借りてきた本です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

宮沢賢治傑作集 心に残るロングセラー [ 宮沢賢治 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2018/6/10時点)




読んでくださってありがとうございます!(^^)!


--------------------------------------------

2014年11月に、ブログを引っ越ししたため、それ以前の記事は、カテゴリが変だったり、画像が反映されていなかったり、大変読みづらくなっております(T_T)

尚、2014年11月3日までは、カテゴリをしておりますが、exciteブログに引っ越ししてからは、カテゴリを使用せず、タグを使用しております。



# by syufuhana | 2018-06-12 17:25 | Trackback | Comments(0)