不妊、高齢出産、自閉症児子育て


by はな

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

■ランキング■

最新の記事

棺の中に・・・。
at 2018-12-18 22:11
酔い止め薬
at 2018-12-14 22:32
役決めはオーディション
at 2018-12-13 19:04
喪中はがきの作成は・・・
at 2018-12-12 16:01
息子と映画館へ
at 2018-12-11 22:07
マラソン大会に思うこと
at 2018-12-10 22:46
ハプニング!
at 2018-12-06 14:03
自分との闘い
at 2018-12-05 14:00
ほけんの授業の話で・・・
at 2018-12-04 15:37
まだまだ下調べが必要
at 2018-11-27 20:29

最新のコメント

> robo_223さん..
by syufuhana at 15:05
はじめまして。 いつも..
by robo_223 at 20:47
> にくまん母さん に..
by syufuhana at 22:10
すっかりご無沙汰してしま..
by にくまん母 at 12:22
> りらさん ご無沙汰..
by syufuhana at 17:51

タグ

(144)
(120)
(106)
(101)
(92)
(92)
(89)
(54)
(20)
(20)
(20)
(9)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(1)
(1)

カテゴリ

全体
はじめての方へ
息子(1歳半~3歳半)
息子(3歳半~6歳)
発達センター(療育施設)
発達センター分室(療育施設)
トイレトレーニング
お出かけ・旅行
本・絵本
食・レシピ
映画
海外ドラマ
母のうつ病
不妊症
出産・育児
日記・エッセイ・コラム

ライフログ


発達障害の子どもたち (講談社現代新書)


育てにくい子にはわけがある―感覚統合が教えてくれたもの (子育てと健康シリーズ)


おかあさん☆おとうさんのための行動科学


あなたが育てる自閉症のことば 2歳からはじめる自閉症児の言語訓練―子どもの世界マップから生まれる伝え方の工夫


自閉症の子とたのしく暮らすレシピ


自立への子育て―自閉症の息子と共に〈2〉 (自閉症の息子と共に (2))


ありのままの子育て―自閉症の息子と共に〈1〉


統合保育で障害児は育つか―発達保障の実践と制度を考える (子育てと健康シリーズ)


自閉症感覚―かくれた能力を引きだす方法


自閉症―これまでの見解に異議あり! (ちくま新書)


発達障害の子が働くおとなになるヒント―子ども時代・思春期・おとなへ


ギフテッドー天才の育て方 (学研のヒューマンケアブックス)


マニュアル 障害児が普通学級に入ったら読む本


東儀家の子育て 才能があふれ出す35の理由


将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!


心と頭がすくすく育つ読み聞かせ


「大人の発達障害」をうまく生きる、うまく活かす(小学館新書)

以前の記事

2019年 06月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

検索

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
40代

画像一覧

はじめまして

東京郊外のマンションに


  夫・・・アラフォー
  妻(ブログの管理人)・・・アラフォー
  息子・・・平成20年生 1歳6ヶ月のときに自閉症の可能性が高いことに気づき、1歳8ヶ
       月で自閉症と診断される。
       今現在、掛かり付けの小児科に来ている心理士と1年に1回面談
       小児精神科の医師と4ヶ月に1回面談       
       小学4年生。


の3人家族で住んでおります。


自宅からで30分ほどのとこに
  

  夫の父・・・アラ80 いたって元気
  夫の母・・・アラ80 足が悪く杖をついてるが元気


が住んでいます。


自宅から車で10分ほどのとこに


  妻の父・・・アラ70 肺ガン 平成30年2月他界
  妻の母・・・アラ70 うつ病 


が住んでいます。 


ブログを始めた時は、夫婦二人の生活を書き、息子が生まれてからは家族のことを書いていました。
息子の自閉症がわかった時、


     ブログなんて書けない、もう止めてしまおう


と思いましした。


しかし、気が狂いそうな思いをどこかにぶちまけることで、正気を保っていたような気がします。


息子の自閉症の記事は、ほとんど 息子、発達センター、オムツトレーニング のカテゴリに入っていますが、旅行やお出かけは お出かけ・旅行 に入ってます。


出産育児 のカテゴリには、息子の自閉症に気づく前の記事が入っています。


追記

2014年11月に、ブログを引っ越ししたため、それ以前の記事は、カテゴリが変だったり、画像が反映されていなかったり、大変読みづらくなっております(T_T)


尚、2014年11月3日までは、カテゴリをしておりますが、exciteブログに引っ越ししてからは、カテゴリを使用せず、タグを使用しております



# by syufuhana | 2019-06-20 15:00 | はじめての方へ | Trackback | Comments(0)

棺の中に・・・。

父が亡くなって、早いもので、もうすぐ10ヶ月。

幸か不幸か、日々忙しく、

父を思い出すのは

ふとしたときぐらいで・・・(^^;

残された母のことや、息子のこと、義理の両親のことなど

まだまだ、落ち着かない日々が続きそうです(^^;

今日は、ふとしたときに思い出す、父の葬儀のこと。

父の棺に入れるものをいろいろ考えているとき、

葬儀屋さんが、

お孫さんのお手紙や絵など

とアドバイスがあり、息子に棺に入れる絵をお願いしました。

どんな絵でもいいからね・・・と(^^)

ブログを読んでくださってる方には、上手くもない、ただの絵だと思うんですが・・・(^^;

私には、とても強烈な絵で、涙が溢れて・・・。

幼児期の息子は、どちらかというと自閉症の症状が強く表れていましした。
(今はADHDやLDなどの症状もあり)

コミュニケーション能力が低く、

上手くコミュニケーションがとれないとかのレベルではございません。

お友達はもちろん、人間に興味がない・・・。

私という母親の存在すら、わかっていたのかいないのか・・・。

自分から、誰かに

「遊ぼう!」

と声をかけたこともありません。

当時は、誰かと遊びたいという感情もなかったと思います。

そんな子とコミュニケーションをとるのはとても難しく、

夫ですら、息子と上手く遊ぶことはできませんでした。

ですから祖父母たちには、もっと難しく、遊びに行っても、

息子の相手が上手くできないのです。

夫の実家へ行っても、義父はテレビを見ているし、

義母は私に延々と話をしています。

夫は、いびきをかいて寝てるかテレビ・・・(-_-;)

息子は、ひとり遊び・・・。

家の目の前に公園がありますが、義理の両親は息子と一度も行ったことはありません。

私の実家へ行っても、やはり実父はテレビをずっと見てますし、

母も私に延々と話すだけ。

しかし実父は、いつも息子と一緒に公園へ行ってくれました。

公園でも、やはり息子はひとり遊びをずっとするだけで、

ボール遊びなどで実父と遊べるわけではありません。

息子と一緒へ公園へ行くと、ただただ息子の後を付いて回るだけで、

付き添う大人は退屈になってしまいます。

夫ですら、息子と公園へ行ってほしいとお願いすると、いい顔しません。

今でも・・・(-_-;)

そんな息子に、実父はいつも付き合ってくれました。

何するわけでもなく、ただ見守ってるだけ・・・。

そんな公園での実父を、息子はしっかり覚えていて、感謝の気持ちもあったようです。

いつも一人の世界で遊んでいる息子だけど、やはりそばに誰かいてくれることは嬉しいんだ・・・と気づかされました。

いつも帽子をかぶり、メガネ、ジーンズ、冬は黒いジャンバーを着ていました。

絵の中の父が手に持っているもは何か?

息子に聞いてみると

「コーヒー」

と答えました。

そう、父は息子と公園へ行くとき、いつも自販機で缶コーヒーを買ってから公園へ行っていたんです。

息子には感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとう。

きっと、じじは天国で喜んでるよ(^^)

そしてお父さん(実父)にも、たくさんのありがとう・・・。

c0346796_17060248.jpg
息子が学校から借りてきた本です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ふらいぱんじいさん (日本の創作幼年童話) [ 神沢利子 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2018/12/18時点)




読んでくださってありがとうございます!(^^)!



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

--------------------------------------------

2014年11月に、ブログを引っ越ししたため、それ以前の記事は、カテゴリが変だったり、画像が反映されていなかったり、大変読みづらくなっております(T_T)

尚、2014年11月3日までは、カテゴリをしておりますが、exciteブログに引っ越ししてからは、カテゴリを使用せず、タグを使用しております。



# by syufuhana | 2018-12-18 22:11 | Trackback | Comments(0)

酔い止め薬

2学期もそろそろ終了となりますね(^^)

頭を悩ました出来事もありましたが、どうにか無事に終われるかなぁ・・・。

2学期は、いろいろと学校の行事がありました。

学芸会に、マラソン大会、社会科見学、理科見学。

社会科見学と理科見学は、バスを利用しました。

息子くん、乗り物酔いをしてしまいます(*´Д`)

ということで、朝は酔い止め薬を飲んで出発し、

帰りは、お弁当を食べて、酔い止め薬を飲んでからバスに乗ります。

以前、記事にもしましたが、帰りの酔い止めを飲み忘れないように

お弁当の蓋に張り付けておきました。

しかし息子くん、お弁当食べ終わったら飲もうと思い、

外してリュックにしまい、飲み忘れた・・・(-_-;)

今回も同じ方法をとり、薬を外さないよう伝えました。

2回とも、ばっちり飲んで帰ってきました(^^)

なかなか口頭で言ったことは、覚えていられない息子くん。

忘れないようにするためには、なにかひと工夫考えます。

最近は、私も若ころとは違い、物忘れがひどく、息子と同じようにひと工夫考える日々です(^^;

c0346796_22142698.jpg



今まで使用したお弁当箱、息子が洗っていて落として割れてしまいました(^^;

使い慣れているので、また同じお弁当箱の色違いをリピートです。

ロックもしやすく、形もスマートなので、リュックに入れてもかさばらないです(^^♪

読んでくださってありがとうございます!(^^)!



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

--------------------------------------------

2014年11月に、ブログを引っ越ししたため、それ以前の記事は、カテゴリが変だったり、画像が反映されていなかったり、大変読みづらくなっております(T_T)

尚、2014年11月3日までは、カテゴリをしておりますが、exciteブログに引っ越ししてからは、カテゴリを使用せず、タグを使用しております。



# by syufuhana | 2018-12-14 22:32 | Trackback | Comments(0)

役決めはオーディション

c0346796_19040437.jpg

先月、学芸会がありました。

息子の学校では2年に1回。

今年で、2回目の学芸会です。

役柄は、どうやって決めるのか?

なんとオーディションです(^^;

時代は変わったわねぇ~。

2年前のオーディションでは見事合格した息子くん。

今回は残念ながら落選(^^;

もちろん主役なんてものに立候補するわけもなく、

『相談役』という、よくわからん役に立候補したそうです。

なぜ、その役に立候補したのか?

用意する衣装もなく普段着でいいから。
人気がなさそうだから。

だそうで、やる気なし・・・(-_-;)

想像するに、

衣装を着るのが面倒くさい?恥ずかしい?
人気のない役ならオーディションもなく決まり、落選することもないから?

しかし、息子の予想ははずれ

意外と人気のあった相談役。

きっと息子と同じ考えを持つ子が多いのかなぁ・・・(^^;

相談役になれなかった息子は

ナレーション役となりました。

このナレーション役・・・。

2年前もナレーション役でした・・・。

幼児期の劇もナレーション役でした。

私は今まで、息子のナレーション役しか見たことがない・・・( 一一)

できれば、2年後の最後の学芸会、

ナレーション役以外で見てみたい・・・(^^;

今回のナレーション役、セリフはひとつ・・・(^^;

息子に限らず、ほとんどの児童が、セリフは1つから2つ。

学年全員(90人ほど)で20分ほどの劇を行うんですから、自然とそうなりますね(^^;

でも、息子にはひとつで十分。

私も安心して見てられます・・・(^^;

家でも一切練習しない息子ですから・・・(^^;

たったひとつのセリフでしたが、大きな声ではっきりと言えて立派でした。

振り付けも自分で考えたそうで、ママ友が褒めてくださいました。

4年生、まだまだみんな全力で頑張ってます。

微笑ましいです(^^♪

息子くん、劇を観るのはとても楽しいようで、学芸会は楽しんだようです。

他の学年が行った劇の絵本を借りてみました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ザリガニさいばん (どうわがいっぱい) [ 阿部夏丸 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2018/12/13時点)




読んでくださってありがとうございます!(^^)!


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

--------------------------------------------

2014年11月に、ブログを引っ越ししたため、それ以前の記事は、カテゴリが変だったり、画像が反映されていなかったり、大変読みづらくなっております(T_T)

尚、2014年11月3日までは、カテゴリをしておりますが、exciteブログに引っ越ししてからは、カテゴリを使用せず、タグを使用しております。



# by syufuhana | 2018-12-13 19:04 | Trackback | Comments(0)

喪中はがきの作成は・・・

年賀状の作成時期になりました。

我が家は喪中です。

父が亡くなったのは、今年の2月。

葬儀屋さんで、喪中はがきも注文できるとのことでしたが、

まだ年が明けたばかりで、喪中のご挨拶と言われても・・・。

その他にも決めなくてはならないことや、やらなくてはいけないことが多すぎて・・・

葬儀屋さんには、お断りしました。

そして先月、いつも年賀状作成で使用している 郵便局の『はがきデザインキット』で喪中はがきも作成しました。

c0346796_16060324.jpg

印刷をお願いすると、いいお値段だし・・・(^^;

でも、自分で作成すると、やはり父を思い出しちゃったりしてねぇ~(*´Д`)

悲しみが深い方には、おすすめできません・・・(^^;

図書館から借りてきた本です。

読んでくださってありがとうございます!(^^)!



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

--------------------------------------------

2014年11月に、ブログを引っ越ししたため、それ以前の記事は、カテゴリが変だったり、画像が反映されていなかったり、大変読みづらくなっております(T_T)

尚、2014年11月3日までは、カテゴリをしておりますが、exciteブログに引っ越ししてからは、カテゴリを使用せず、タグを使用しております。



# by syufuhana | 2018-12-12 16:01 | Trackback | Comments(0)

息子と映画館へ

c0346796_22070696.jpg

先日、息子と

映画ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生を観に行ってきました。


面白かった~(^^♪

息子も私も楽しめました。

私は、『ハリーポッター・・・』より好きだわ♪

そう、主演のエディ・レッドメンがいい💛

息子と一緒に次回作も楽しみです。

最近は、映画を見終わった後、息子と映画の話もできるようになってきました。

しかも、息子のほうがよく観ていて、細かいところまで覚えていたりするんです(^^;

息子と初めて映画館へ行ったのは、何歳のころだったかなぁ・・・

と思い、過去記事を検索。


2歳半だ(゜o゜)!

記事を読んで思う。

当時は、初めてがたくさんあって、いつもビクビクしてたなぁ・・・。

日々の生活に追われてつい忘れてしまうけど、初めて行った映画館ことを思い起こすと

本当に、よくここまで成長してくれたなぁ・・・て。

初めての映画館から、今回は何回目だろう・・・。

これからも、息子と一緒に、たくさん映画館に足を運びたいと思います。

冬休み、もうひとつ息子のリクエストで観に行く予定です。




読んでくださってありがとうございます!(^^)!



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

--------------------------------------------

2014年11月に、ブログを引っ越ししたため、それ以前の記事は、カテゴリが変だったり、画像が反映されていなかったり、大変読みづらくなっております(T_T)

尚、2014年11月3日までは、カテゴリをしておりますが、exciteブログに引っ越ししてからは、カテゴリを使用せず、タグを使用しております。



# by syufuhana | 2018-12-11 22:07 | Trackback | Comments(0)

マラソン大会に思うこと

c0346796_22384092.jpg
前回の記事で、無事にマラソン大会が終わったわけですが、
(靴脱げハプニングもありましたけど(^^;)

息子くんは、マラソン大会を楽しみにしているのか?

楽しんで参加してるのか?

まぁ、答えは 『NO』 です(^^;

私が

「マラソン大会晴れるといいねぇ~」

と言うと

「絶対晴れてほしい!」

おっ!?

まさか、マラソン大会が楽しみ?

「だって、さっさと早く終わらせたいから(*´з`)」

どうやら、

休み時間のマラソンの練習を早く終わらせたい
マラソンは苦しい
面倒くさい

などなど

マラソン大会が終わり、マラソン大会が面倒だと思ってる息子に

いろいろと聞いてみました。

学校の行事で

「勝ち負けや順位を決めることは嫌い・・・」

なるほど~、息子らしい回答。

だけど、休み時間などにする鬼ごっこやゲームみたいなものは良いらしい。

どうやら学校の行事としての勝負ごとが嫌らしい。

息子くん

「そもそもマラソン大会は、なんでやるの?」

マラソン大会のお手紙に書いてありました。

体力の向上をはかることをめあてとしてマラソン大会を実施いたします

まぁ・・・、体力の向上のためだったら、休み時間にマラソンをするだけでもいいかもねぇ~(^^;

なんて、息子と話したりしました。

もちろん学校側は、大会にすることによって児童のやる気を出そうとしていると思いますが・・・(^^;

マラソン大会の当日、あるママから、お子さんが

「マラソン大会嫌がってさぁ~、今日もなかなか家を出なくて泣きながら学校行ったの~(;´Д`)」

泣くほど嫌なんて・・・(゚Д゚;)

それは、しんどいねぇ・・・(T_T)

マラソン大会は任意なので、参加の可否を選べますが

参加しない場合は、理由も書かなくてはならないし、ほぼ全員が参加の状況です。

今回で4回目のマラソン大会ですが、毎年上位10位は同じメンバーです。

そして、最下位からの順位も同じメンバー・・・。

ラストの子は毎年同じ・・・、大きく遅れてゴールです。

もちろん保護者も児童も

「ガンバレー!」

と拍手して応援します。

でも本人は、毎年どんな思いでマラソン大会に参加して、どんな思いでゴールしてるんだろう・・・。

その子にとって、マラソン大会はどんな思い出となって残るんだろう・・・。

もちろん、私が気にするようなことじゃないかもしれないし、

本人は、気にせず楽しく参加してるかも・・・。

参加して、完走することに達成感を感じてるかもしれない。

私は、小学生の頃、スポーツ大好き少女でした。

学校の思惑通り?、マラソン大会も運動会も体育も、上位に入るためにやる気満々少女。

私みたいなやる気満々児童には、楽しい行事だけど、そうでない児童は・・・。

当時は、最下位の子や、運動が苦手な子を気にしたことすらありません。

応援はしていたでしょうが、気持ちに寄り添って考えたことなんてありませんでした。

今、発達障害の息子と日々暮らしていて、息子は、

今まで私が見えていなかった大事なことに

気づかせてくれます。

マラソン大会や運動会を否定しているわけではありません。

マラソン大会も運動会も、毎年楽しみにしています(^^)

今年も、児童たちの息を切らして頑張ってる姿に感動いたしました(^^)


久しぶり雑誌買いました(^^;


息子と一緒に見てます(^^)

読んでくださってありがとうございます!(^^)!





にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

--------------------------------------------

2014年11月に、ブログを引っ越ししたため、それ以前の記事は、カテゴリが変だったり、画像が反映されていなかったり、大変読みづらくなっております(T_T)

尚、2014年11月3日までは、カテゴリをしておりますが、exciteブログに引っ越ししてからは、カテゴリを使用せず、タグを使用しております。



# by syufuhana | 2018-12-10 22:46 | Trackback | Comments(0)

ハプニング!

前回の記事の続きです。

毎年、息子の学校で行われるマラソン大会。

息子の目標は、59位以内(^^;)

当日は、気温も高く、快晴の中、スタート!

次々に児童が、保護者の前を走る抜けたあと

ポツンと靴が・・・??

保護者から

靴が! 誰の靴? なんで? 脱げちゃったの?!

と声が上がり・・・。

靴、見覚えがあるんですけど・・・

まさかーーーーーっ?!

息子の靴でしたよ・・・(ー_ー)!!

靴が脱げても何事もないように走っていた息子に、

先生が靴を拾い、息子を追いかけて差し出してくれました(^^;

そんなビックリハプニングもありましたが、動揺せずに走り続け

50位に(*^^)v

目標の59位以上ですから、自分との闘いには勝ったわけで・・・(^^;

私たち夫婦も、

よく頑張ったね(^^)

と、息子の健闘を称えました。

靴が脱げてしまったのは、どうやら後ろの児童に靴の踵を踏まれたそうです(^^;

靴が脱げても、戻って履くことをしなかったのは、

走るほうが大事だと思ったからだそうです。

息子らしい回答ですが、

足痛いし、ケガするでしょ・・・(-_-;)

体育や運動をする前は、靴のマジックテープをしっかり締めるよう

伝えました(^^;

c0346796_22572790.jpg


息子の靴は、頂き物の『俊足』です(^^)

読んでくださってありがとうございます!(^^)!



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

--------------------------------------------

2014年11月に、ブログを引っ越ししたため、それ以前の記事は、カテゴリが変だったり、画像が反映されていなかったり、大変読みづらくなっております(T_T)

尚、2014年11月3日までは、カテゴリをしておりますが、exciteブログに引っ越ししてからは、カテゴリを使用せず、タグを使用しております。



# by syufuhana | 2018-12-06 14:03 | Trackback | Comments(0)

自分との闘い

c0346796_23183902.jpg
先日、仕事帰りに自転車に乗っていると、

バサバサと頭上で音が・・・。

ふと見上げると、何?!

でかい鳥?!

動画を撮影して息子に見せると

「サギだよ」

と冷めたお言葉。

どうやら息子は、近所で何度か見たらしい・・・。

ワタクシ40年以上、同じ市内に住んでおりますが、初めてお目にかかりました・・・(^^;

さて、息子の学校では、毎年マラソン大会があります。

3年生のときの順位は、72位でした。

息子の学年は、90人ほどです(^^;

さて今年は?

運動に興味のない息子。

自主練習を一切しない息子。

(学校では中休みに強制的に練習させられています)

発破をかけてみるワタクシ(^^;

「ねぇ、ねぇ~、今年は頑張って30位ぐらいになれるんじゃない?」

息子

「無理でしょ(-_-)、それに先生が言ってた、マラソンは勝ち負けや順位じゃなくて、自分との闘いだって」

ほほぉ~、そうきたかぁ・・・(-.-)

「じゃぁ、目標順位を決めて、自分との闘いに挑んだら?」

「そっか~、じゃぁ59位以上にする!」

なんだ、その中途半端な数字は・・・(;一_一)

そして最後に

「でもさ~、自分との闘いって、自分は一人しかいないのに、どうやって闘うんだろう・・・」

と、頭を悩ましていた息子くんでした・・・(^^;

マラソンの結果は、次回・・・(^^)

息子が学校から借りてきた本です。

読んでくださってありがとうございます!(^^)!


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

--------------------------------------------

2014年11月に、ブログを引っ越ししたため、それ以前の記事は、カテゴリが変だったり、画像が反映されていなかったり、大変読みづらくなっております(T_T)

尚、2014年11月3日までは、カテゴリをしておりますが、exciteブログに引っ越ししてからは、カテゴリを使用せず、タグを使用しております。



# by syufuhana | 2018-12-05 14:00 | Trackback | Comments(0)

ほけんの授業の話で・・・

c0346796_15435292.jpg
先日、息子のランドセルを覗いたら、ほけんの授業で使用したプリントが出てきました。

どうやら、成長に伴う体のお勉強をしているもよう・・・。

へぇ~、もう4年生で、そんなお勉強してるんだぁ~。

プリントを見たときは、

そろそろ性教育も考えなくてはいけないのかなぁ~

と思いつつ、プリントを、そっとランドセルに戻したワタシ・・・(^^;

それから数日、外出先から息子と一緒に車で帰ってきて、マンションの駐車場に車を駐車。

車から降りて、自宅へ向かって歩き始めたとき、

息子くん

突然、ほけんの授業の話を始めました。

私たち二人の後ろには、同じマンションの奥様も歩いておられ・・・。

「ほけんの授業でね・・・」

月経、卵子、精子、子宮、射精、〇玉のワードを連発。

動揺するワタクシ、後ろの奥様が気になる(汗)

話を止めさせるべきか?

でも、息子は授業で習ったことを純粋に一生懸命話してくれてるし・・・。

あれこれ考えてるうちに、奥様と私たち親子はエレベーターに乗り、

息子の話は、エレベーターの中でも続き、最後に

「精子と卵子はどうやって混じるんだろうね~」

と、マジマジと私に聞いてきた。

「えーーーっ?! 先生、そこは教えてくれなかったの?!」

と、私もつい声を上げてしまった( ;∀;)

息子くん

「うん!教えてくれなかった(*´з`)」

先生!

そこ一番大事なところじゃん!

そこ教えてくれなくちゃだわ(;一_一)

私は、言ってしまった

「先生に聞いてみて(^^)」

あ~、エレベーターで一緒だった奥様・・・。

きっと、その日の夕食の話題に困らなったでしょうね・・・(-_-;)

性教育かぁ~。

女の子ならまだしも、男の子は教える自信ないわ~(^^;

以前、先輩ママさんのお話で、

ADHDの息子さんに、

「ママは話をする自信がないから、まずはこれを読んで、聞きたいことがあったら聞きに来て」

と、性教育の本を1冊渡したそうです。

今は、高校3年生の息子さんですが、今だ質問しにきたことはないそうです・・・(^^;

できれば男の子はパパに任せたいところだけど、夫はできるのか・・・。

できないだろうなぁ・・・(;´Д`)

息子が学校から借りてきた本です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バムとケロのさむいあさ [ 島田ゆか ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/12/4時点)


バムとケロシリーズに最近ハマっている息子です。

私も、人気のあるシリーズなので存在は知っていましたが、

息子が借りてくるまで読んだことがありませんでした。

開いてみると、カワイイ~(^^♪

いろんなキャラクターがいて、それを見て探してが楽しくて・・・。

親子で楽しんでます。



読んでくださってありがとうございます!(^^)!




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

--------------------------------------------

2014年11月に、ブログを引っ越ししたため、それ以前の記事は、カテゴリが変だったり、画像が反映されていなかったり、大変読みづらくなっております(T_T)

尚、2014年11月3日までは、カテゴリをしておりますが、exciteブログに引っ越ししてからは、カテゴリを使用せず、タグを使用しております。



# by syufuhana | 2018-12-04 15:37 | Trackback | Comments(0)